人気ブログランキング |

交通事故

唐突な話ですが

今週の月曜日に、交通事故に遭遇してしまいました。
とはいえ、幸いけがもほとんどなく、擦り傷程度ですみ…一安心。

経緯は…
銀座中央通りで歩いているところを、車に当てられてしまったのです。
しかし、原因は私の斜め横断…<(_ _)>
(いと恥ずかしい…)

事故にあったことで、その日は滅多に出来ない経験を色々させてもらいました。

110番をして、警察の事情聴取。
軽く怪我をしていたので、総合病院にいき
下半身の関節を中心に、たくさんのレントゲン写真を撮りました。
(結果、どこにも異状なし。わたし、丈夫^^:)

病院には、交通事故にあったことを告げてあったので、
社会保険は適用されず、自腹で4万円近くのお会計。
(自賠責保険などで対処することが前提なので、2度手間を防ぐ為に?
自分の社会保険は使えないようです)
御茶ノ水にある、順天堂病院に行ったんですが、かなり混み合っていて
到着~お会計修了まで4時間近く拘束されてしまいました(・_・)

で、その次はドライバーと共に築地警察署へ…
それぞれに事故の状況を話したのですが、双方の意見が
完全には一致しなかった為か、義務だからなのか
警察車両に乗り込み、現場検証へ行くことに。

平日の夕方、中央通りの車線を一時的に封鎖しての
検証となりました。
平日の忙しいさなか、ほんとう大迷惑をお掛けしてしまって
まことに申し訳なかったです・・・(**)

その後、また警察に戻り、現場検証の書類に間違いがないか、
ドライバーに処罰を望むか、裁判官にお任せするか問われます。
(裁判所に提出する書類に署名捺印をします)
今回は、まともな男性でとりたてて不愉快な思いをすることもなく
無事に済んだので、処罰は望まない意思をつげ、今後すべてのやりとりは
損害保険会社を通して、ということで話はまとまりました。

すべて終了したのが、18時。
事故にあったのが、朝の9時。
ほんとうに長い長い1日でした。

まさか自分が事故にあうなんて。
考えたこともなかったので、病院・警察にいる間は不安でいっぱい。
なにをどうしたらいいやら、さっぱり「???」でした。
いやはや、今回の経験は、ほんとうに勉強になりました。
怪我も軽かったし…
いろんな人に心配、迷惑をかけてしまいましたが…

あれから、もちろん斜め横断はしていません!

みなさんも気をつけて!!!(><)

by calme_rie | 2007-08-02 21:42 | 日記