出雲のたび4 ~出雲大社~

最終日。
2日間の旅も、そろそろおしまい。

早々目覚め、まずはホテルで朝食へ。
松江東急インさん 口コミで評判上々の朝食、
c0119259_1275963.jpg


バイキング形式で、こんな感じになりました。
お味噌汁は、宍道湖(しんじこ)名物の美味しいしじみ汁です(o^^o)
(最終日の朝食でやっと初の地場のものを頂きました)

9時ころチェックアウトをして、
この度の目的地・出雲大社へ。
c0119259_1275999.jpg



松江駅から、延々と宍道湖に沿って走る山陰本線にのって。40分くらいで出雲市駅につき、
c0119259_128183.jpg



そこからさらに、30分路線バスでゆんらりと。
c0119259_128193.jpg



出雲市駅からのったお客さんのほとんどが出雲大社へ…

ついに到着です。

c0119259_128233.jpg


ワクワク。
[PR]

by calme_rie | 2012-09-29 01:25 | ロハス

お花。

鎌倉のつづきのまえに。。

先日、誕生日にもらった小さなお花をUPします(^_-)
c0119259_20524728.jpg


カーネーションと、ガーベラ…
赤い実はヒペリカムです。
見るたびに愛着のわく可愛らしさです。

今年もありがとう。

c0119259_20524747.jpg

家族から。

c0119259_2358599.jpg

会社の後輩から。手作りです!すばらし~☆
[PR]

by calme_rie | 2012-05-03 20:47 | ロハス

厄除け@深大寺

年明けのことです。

厄払いと、お散歩をかねて
調布市にある深大寺(じんだいじ)を訪れました。

c0119259_23224286.jpg


今年は「ホンヤク」ということで、 お祓いです。
なにかの雑誌で、たまたま見かけたのと
年越し蕎麦に食べたお蕎麦が、深大寺蕎麦だったことにご縁をかんじて…参りました^^

お祓いは、一斉入れ替えの交代制なので
待ち時間はたっぷり。
周囲のお店をぷらぷらとお1人歩き。

c0119259_232395.jpg

とっても寒い、雨上がりの時でした。
甘酒をいただいて、ほ~っと一息。

深大寺の甘酒にはお塩が入っていて
あまじょっぱくて新鮮な味でした。


c0119259_23234649.jpg


深大寺は、お蕎麦が有名ですね。
そば粉をつかったパンなんかも売ってました。

雨模様でひと気はまばら。

c0119259_23241839.jpg

鬼太郎ショップがありました。

厄除け後は、スッキリとした気持ち。
お土産のお守りをひとつ買って、家路につきました。

深大寺は空気がきれいで、
バスの運転がとても優しいところでした。

今度は晴れた日に、お散歩したいです♪
[PR]

by calme_rie | 2012-02-23 23:23 | ロハス

北海道・知床へ。

現地のお友だちをたずね、ぷらっと1人ででかけてきました。

c0119259_22504854.jpg

羽田空港から1時間40分で、根室中標津空港(ねむろなかしべつ)へ到着~
案外ちかいのです。

北海道には梅雨はないというけど、
関東とおなじく、ちょうど雨の多い時期なのだそうで。
3日間の旅路で、晴天は半日くらいでした。

だけど、すごく癒されました。

c0119259_22582625.jpg

中標津町(なかしべつちょう)の道端で、牛さんに遭遇~

c0119259_235110.jpg

みち。どこまでも続いていきそうな長いみち。

c0119259_23123786.jpg


おともだちの通う、スープカレーのお店「木多郎」(きたろう)さん。
アイヌ文化を傾倒されているご夫婦が経営していらっしゃいます。
「江戸」ということばは、「エト」というアイヌ語が語源だとおしえてくれました。
へ~…と口を開けっ放しで聞いていました。

世の中知らないことだらけ。

1日目は、「知床開き」という羅臼(らうす)の港のお祭りに参加して
地元で働く漁師さんたちの綱引き大会に熱狂しました^^
寒い寒い雨の中、本気のぶつかり合いがとっても格好良く見えました。

2日目。

初めて晴れた!
c0119259_2392524.jpg

きもちのいい青空。
山に向かって車を走らせます。

c0119259_23104735.jpg

そして、森へ…

c0119259_23113520.jpg

小川がさらさら。

c0119259_23141366.jpg

きれいな水。
自生するのは、クレソン。

c0119259_231514.jpg

森のいいにおい。

c0119259_23154098.jpg

熊越(くまごえ)の滝へ。
この山では、ほんとうに熊が出るので注意ということ。

c0119259_23165866.jpg

滝に到着。

いつまでもその音を聴いていられるくらい。
ずっとそこにいたい場所でした。

c0119259_23175741.jpg

戻る途中、クレソンをちょっと摘んでいきました。

c0119259_23183520.jpg

小川がほんとうに綺麗。

c0119259_14144350.jpg


この近くに住めたらな…

このあとは、船に乗ります。

つづく。
[PR]

by calme_rie | 2011-06-24 23:20 | ロハス

ひんやり。

c0119259_2226952.jpg


もも。

c0119259_22262718.jpg


まるかじりっ
じゅわっと。

c0119259_22264893.jpg


おいしぃ~
[PR]

by calme_rie | 2010-07-15 22:27 | ロハス

夏。

c0119259_20265284.jpg

お花屋さんの店先にて。

爽やか〜♪

房スグリ。

果物のカシスも、〜スグリという名前だったから、
仲間かも?

--追記 6月27日--

しらべてみると、どうやら仲間のようです^^

たま~に、ケーキの上に乗っている すごくすっぱい赤い実をみたことがありますか?
あの実が房すぐりなのでした!
ポリフェノールが豊富で、ブルーベリーを遥かにしのぐとか。

房スグリのこと。

ちなみに7月7日の誕生花なんだとか☆
[PR]

by calme_rie | 2010-06-26 20:26 | ロハス

今週のお花2。

c0119259_1147629.jpg

母からのプレゼント。
ちょっとみえづらいけど、花びらにはさりげなくラメが…♪
チョコレート色のコスモス?スパイシーで素敵です。

おはなではないけど、
c0119259_11471589.jpg

妹からもらったバスグッズ。
かごやラッピングも自分で選んでくれたとか♪
お風呂タイムが楽しみです♪
[PR]

by calme_rie | 2010-05-04 11:51 | ロハス

今週のお花。

c0119259_1043401.jpg


すずらんのお花。

5/1に、「お世話になっている人や、大切な人へすずらんの花を贈ると、
贈られた人に幸せが訪れる」という、フランスにはそんなステキな風習があるそうです。

http://www.afternoon-tea.net/essay/chajin_cocolo/14/index.html

2年まえにいがらしろみさん(お菓子研究家)のHPで知りました。

いがらしさんのお店、鎌倉にあるジャム屋さん「ロミユニコンフィチュール」さんでは
毎年5/1に、フラワーアーティストのCHAJINさんとコラボした
『すずらん屋台』が開かれるんだそうです。

コンフィチュールと、すずらんがセットになっているとかで…

しかも場所が鎌倉。
5/1は自分の誕生日でもあって思い入れが強いので
この組み合わせ全部に、ドキドキしちゃいます。

残念ながら今年は終わってしまったけど、
来年はシーズン前に、みなさんにもお知らせしたいとおもいます。

(何年越しででも、かならず行かねば!)

c0119259_1193178.jpg

ひとつは母へプレゼント♪
[PR]

by calme_rie | 2010-05-04 11:08 | ロハス

雪柳と。

c0119259_23323458.jpg


グリーンがあると、部屋の中の空気が違います。
[PR]

by calme_rie | 2010-04-15 23:32 | ロハス

素敵なブログ、発見。

お花のアーティストさんブログ。

CHAJIN花教室

鎌倉を拠点に、お花教室をしたり
執筆したり、いろいろとかわいいお花を生み出してる方。

鎌倉っていう場所も、そのセンスとか空気も。

いつか、近づきたいひとリストに
また1人増えちゃいました。

鹿児島でカフェを開く予定の友だちが帰郷するとき、
きっと、CHAJINさんのお花レシピ本を渡します。
まだ手に取ったこともないけど...^^
[PR]

by calme_rie | 2009-06-29 20:11 | ロハス