鎌倉さんぽ。前編

二年ぶりに、鎌倉です。
c0119259_20595123.jpg

今回は中学生になったばかりの妹と、とまりがけの旅です。

8:30
はやめに、江ノ電にのりこんで七里ヶ浜へ。
まだ曇り空。
かぜがすこし寒い。


c0119259_20595325.jpg

9:15
七里ヶ浜、ビルズ。
二回目の訪問です。

写真はスクランブルエッグ。
初めてたべる妹は、スクランブルエッグに大絶賛(^∇^)
ちなみに、サーモンはトッピングです☆♪

……

今日はよくあるいてヘトヘトです。。

つづきは後編にて( ̄^ ̄)ゞ
[PR]

by calme_rie | 2012-04-28 15:59 | 鎌倉

bills @七里ガ浜 oishii

鎌倉に行ったそのあしで次に向かったところ。

c0119259_22255192.jpg

ニューヨークタイムスで
「世界一の朝食」を謳われたレストランへ行ってきました。


bills(ビルズ)

江ノ電の七里ガ浜駅から徒歩3分くらい、
c0119259_22331026.jpg

白っぽい無機質な建物が見えたら、その2階です。

c0119259_2226663.jpg

絶賛されたという朝食 「リコッタパンケーキ」

どこで食べたこともないようなふんわり感は、
大げさでなくておいしかったです。

なによりも気持ちよかったのはロケーション!
まるで外国にいるかのようでした。

c0119259_22332928.jpg

(逆光が残念…)
空と海だけを大きく切りとった窓。
朝焼けが海に映えてキラキラしていました。
早朝からサーフィンをする人もちらほら。

土日は混雑するそうなので、のんびりするには早目がよさそうです。

この日は土曜日。
8:30には到着して、スムーズに席に座ることができました。

ぜひぜひ朝早くおきて、この気持ちよさを味わってみてください。
やみ付きになること請け合いです。
[PR]

by calme_rie | 2010-01-18 22:31 | 鎌倉

cafe vivement dimanche @鎌倉(小町通り)

いつかはここでカフェを出したい。
そんなあこがれの街、かまくらに行ってきました。

そして、ずっと気になっていたカフェでコーヒーをいただく事が出来ました。

c0119259_22111735.jpg


cafe vivement dimanche
(カフェ ヴィヴモン ディモンシュ)
小町通り(鶴岡八幡宮方面)にはいって、二つ目くらいの角をひだりへ。

c0119259_22121185.jpg

青いベンチが目印です。

カフェブームの走りにオープンした、パイオニア的なお店だそうで、
でもそれだけではない深みをお持ちです。

お店の方はみなさん楽しんでる感じでした♪
コーヒーをいっぱい飲んだだけの関係ですが、多分いいお店です。
また行かないと。

cafe vivement dimancheのブログはコチラ。
[PR]

by calme_rie | 2010-01-18 22:18 | 鎌倉

江ノ島の1日。 ~後編~

江ノ島の1日、つづき。

くらげの浮かぶ海で、海水浴のあとは…

江ノ島に続く、ながい橋を歩いてわたります。
湘南の海岸に負けず、江ノ島もたくさんの人でにぎわっていました☆

さぁまずは、江ノ島のてっぺんへ。
元気に歩いていくぞ~
…という気力は、炎天下の暑さにもっていかれたので、

涼しい顔して「エスカー」へ。

ご存知の方が多いと思いますが、エスカーというのは、
昇り専用のエスカレーターです。
意外と勾配のきつい江ノ島の坂道も、
これを使えば ¥350で汗一つかかずに
てっぺんまで行けてしまうんですねぇ。( ̄ー ̄)

エスカーを3本乗り継いで、頂上です。

c0119259_14192376.jpg

ヨットハーバーを見下ろせます。

それからは、あてもなくお散歩。
道端に、点々と小さなお店があって、ラムネとか焼きもろこしとかとか...
色んな食べ物を買っては食べ、
結構おなかいっぱい。

途中、「銭洗いの池」で、願いを込めて銭を洗いました。
c0119259_14303095.jpg


手を清める手水舎(ちょうずや・と読むそう)は、いくつも見かけました。
↓唯一の亀バージョン♪
c0119259_1438374.jpg


江ノ島名物らしい、猫ちゃんも何匹もみかけました^^
c0119259_14453696.jpg

猫たちは みんなぐっすり。
どの猫も、至近距離でカメラを向けられても
全く意に介さないのです。
肝、座ってます。(笑)


おなかもいっぱい、歩いて泳いでくたくた~
もう帰り道。長い1日です。

c0119259_14512023.jpg


江ノ島出口近くにある、ガラス細工のお店で
おばあちゃんの好きそうなお土産を買ってかえりました。

c0119259_14513041.jpg


小学生の絵日記のような記事になっちゃいましたが^^:、
夏のいい思い出になりました♪
江ノ島は素敵なところでした。
今度は、鎌倉方面に足を伸ばしてみようかな。

長々よんでいただきありがとうございました^^


c0119259_14495194.jpg

私が買ってもらったおみやの、ジンベイザメくん。(人さし指サイズ)
[PR]

by calme_rie | 2009-08-23 14:19 | 鎌倉

江ノ島の1日。 ~前編~

15日(土)に江ノ島に行ってきました。
いい写真をたくさん撮ってきたので、たくさんアップしまーす☆

c0119259_133188.jpg

江ノ電「江ノ島」駅
改札を降りてすぐ、手すりにかわいい小鳥ちゃんを発見です。


江ノ島に来たのは、ここに来るため。
都内で人気のあるカフェが、湘南で「海の家」を出しています。

江ノ島駅を降りて、片瀬西浜海岸方面へ、10分。
c0119259_13104731.jpg

海の家がずら~、っと並ぶこの道を10件くらい通り過ぎると

c0119259_13113253.jpg

アンティーク調の空間と、こんな看板が見えてきました。
ここが目的地の、『eau cafe shonan 』(オーカフェ ショーナン)


入る前から、ワクワク。
早速写真を撮ったり、奥を覗いてみたり。(笑)
前から気になっていた場所だから、テンション上がりっぱなし。


気になる店内は、
c0119259_13203981.jpg


こんなだったり、

c0119259_13164191.jpg


こんなだったり、

c0119259_1317614.jpg


外を見渡せば、

c0119259_131936.jpg


こ~んな感じです。

天井が高くて、ひろびろ、のんびりした空間です。
内装の一部が手づくりだというから驚き。

さすがに料理もきちんとおいしくて。
c0119259_1323133.jpg

鴨のコンフィ ¥1300(くらい)

ほろほろと身がほどける やわらかお肉。
贅沢~
海の家で、ナイフとフォークを持って食事をするなんて不思議です^^

コロナを飲んで、おなかいっぱい食べたら、
目の前の海へ…☆

海にぷかぷか浮かんで、の~んびり。

この後江ノ島に行きます。
後編へつづく (^_<)-☆
[PR]

by calme_rie | 2009-08-16 13:07 | 鎌倉

そして、鎌倉(立ち飲みバージョン)

鎌倉駅へ向かう道すがら…

前々から気になっていたお店に。
お菓子研究家の、いがらしろみさんのコンフィチュール(仏:ジャム)専門店
壁一面のジャム!
手のひらサイズの小瓶に詰めたジャムが
何十種類も並んでいて、壮観。それも、どれも味が違う~!
悩んだあげく、「2種のあんず・白ワイン・バニラ」味のコンフィチュールを
買いました。
手のひらすっぽりサイズで¥700ほど。
う~ん、超ぜいたくです。

そのまた途中、
c0119259_1154360.jpg

スターバックスと、CHAYAというカフェのコラボするシックな外観のお店を発見しました。
茶屋さんは、マクロビオティック(バターや卵、動物性脂肪などを一切使わずに作られたスイーツなど)を取り揃えたお店だそうです。
入ってみると、2点が対面で販売する形。
面白そうだったけど、超満員。残念ながら、この日はあきらめました。

帰り道。
友だちが、「この辺で美味しいパン屋さんがあったんだよなぁ…」と
言い出しました。
うろ覚えの頭の中の地図を頼りに…
御成通りの路地をひょいっと入ると、人目につかない小さな看板。
(看板の役割、果たしてません。)

キビヤベーカリー

お店の中は、日本のパン屋さんのキレイで明るい内装とはかけ離れた、
…とはいえ、決して良くない意味ではなく。
滋味のある味わい深い空気が漂います。
男女とも、どこか垢抜けた店員さん(若い)数名が
素朴で飾らないパン達を売っていました。

なんとも、オシャレなんです。

おススメのチョコのパンを買って、次に目指すは
立ち飲みできるという「酒屋さん」へ。

こちらも御成通りにあります。

c0119259_1435443.jpg

高崎屋本店

ここが、すごく楽しくて♪
1坪ほどの狭い店内(酒屋さんの裏口)で、5~6人が
ひしめき合っている中、小売価格のまま、お酒を飲ませてくれるのです。
ちゃんとおつまみも出ますよ。
缶詰の焼き鳥、ウィンナー、自家製のぬか漬け。
どれも100円~200円くらい、まるで駄菓子や感覚です。
c0119259_1534184.jpg

高崎屋T?!もおいてます。(エコバッグも。笑)

愛想がよくて、どこか天然風味なおばちゃんも
ここの名物みたいです^^
ちょうどい合わせた地元っこ達も、きさくに仲間に混ぜてくれたり
(お酒の味見をさせてくれました♪)
あったか~、な時間でした。


鎌倉はいいところでした。
紅葉がある今のうちに、ぜひぜひゴー。です。

おしまい。



c0119259_211297.jpg

コンフィチュールと、キビヤのスコーン。
[PR]

by calme_rie | 2008-12-10 02:11 | 鎌倉

そして、鎌倉(写真集バージョン)

日曜日、朝もはよから湘南新宿ラインで鎌倉へ…

~~北鎌倉下車
円覚寺、燃えるような紅葉がいたるところに。
c0119259_0395185.jpg


円覚寺入り口は、この混雑ぶり。
c0119259_0424152.jpg


この可愛い赤い実はなんだろう?
c0119259_0414841.jpg


浄智寺の階段。
c0119259_0442042.jpg


ランチタイム。
c0119259_0453189.jpg

待ってるお客さんがたくさんいても、全く急がない店員さんたち。
あまりのマイペーすっぷりに、なぜだか癒されちゃいました。
鎌倉時間。
ゆっくりいこうよね。

ほんとうにいいお天気。
c0119259_0481645.jpg


目指すカフェのとちゅう見つけた、ナゾのほら穴。
「好好亭」…?とかいてある。好奇心そそられはいってみたら、住宅街がありました。(笑)
c0119259_0503912.jpg

(ガイドブックで調べると、このトンネルを抜けた先に、そのお店「好好亭」があるそうです)

カフェへ続く「近道用」の看板を発見。
お墓の隣の、急な石階段を昇ったら、みえた丸い建物のなか。

雑誌「散歩の達人」おすすめのチーズケーキが美味しいお店。
c0119259_0522449.jpg

うん、こくがあります。おいし^^

写真を撮れなかったけど、高台にあるカフェなので眺めもよく。
c0119259_0551674.jpg

真っ青な空。

癒されてばかり。
鎌倉って、まだまだ知らないところだらけです。
さて、ここから鎌倉駅へむかいます。


~~~後半へつづく~~~
[PR]

by calme_rie | 2008-12-03 01:12 | 鎌倉