人気ブログランキング |

素敵なブログ、発見。

お花のアーティストさんブログ。

CHAJIN花教室

鎌倉を拠点に、お花教室をしたり
執筆したり、いろいろとかわいいお花を生み出してる方。

鎌倉っていう場所も、そのセンスとか空気も。

いつか、近づきたいひとリストに
また1人増えちゃいました。

鹿児島でカフェを開く予定の友だちが帰郷するとき、
きっと、CHAJINさんのお花レシピ本を渡します。
まだ手に取ったこともないけど...^^

by calme_rie | 2009-06-29 20:11 | ロハス

新作アイス…

八つ橋の雪見大福(きっと新作)
ア~ンド、パリパリチョコが底まで続く☆パリッテ(こちらは去年もあったかも)

c0119259_19475975.jpg


夏はアイスがうまい!

by calme_rie | 2009-06-29 19:50 | 日記

タルト2。

2日ぶりの雨です。
髪形が決まらない今日この頃ですが、
今週もタルト製作しました。
(文脈へん?)

『バナナキャラメルのタルト』
c0119259_22494849.jpg


砂糖を焦がして作ったカラメルに
バナナをあわせてちょっと煮ました。

今回は、
前回作っておいたタルト生地を使ったので
時間的には大幅短縮です。全体で1時間半くらい。
タルト生地は多めにまとめて作るといいみたいです。

自分なりの味の決め手は、カラメルの焦がし具合。
(苦味がポイント☆)

焦がしが浅いと、ただのあまあまバナナになってしまうので
そこは集中して製作しました。
カラメルは超高温なので、途中で味見も出来ないし
ぶれない商品を作るのは、今後の課題です。

それから、前回の教訓の一つに、タルトの“焼きムラ”がありました。
そこは、生地を薄く伸ばすこと、焼き時間を延ばすことで 少々解決。

次は更に、焼きを強くして、日にちがたっても『サクッ』とした食感を
残すように焼くことを課題にします。
少しずつでも、前進出来ている感触があって
ワクワクしながら製作する今日この頃でございます...(・v・)

<おまけ>
商品研究~♪

c0119259_2352560.jpg

ロワジール<世田谷区上野毛(かみのげ)>のバナナタルト ¥500

なんかもう、たたずまいがいい。
味は、同じバナナタルトでもずい分ちがって
こちらのほうが、あっさりシンプルにバナナです。
油っぽくなくて、ペロッと食べられました。

それにしてもこのあか抜け感。どうしたら出せるのかな~

ロワジールは、ヌフカフェ・ニドカフェ・キャトル…の系列店で、
その系列で食べられているパンは全部ここのベーカリーで焼いているんですって。
場所はローカルで、若干不便かなと思いますが
雰囲気よし、味良しだったのでおすすめです。

by calme_rie | 2009-06-28 22:50 | 商品研究

とっても行きたいスイーツ屋。

BON SWEETS AND SMILE

雑誌で見て一目ぼれ。食べログ検索で、二目ぼれ?
恵比寿と広尾の中間にある、スイーツカフェです。

お酒を飲んで、スイーツを。
平日はなんと2時まで営業しているというから、
興味津々です。
(金曜日となると、4時まで!)

近々、お邪魔する予定でいます☆

BON SWEETS AND SMILEブログ

by calme_rie | 2009-06-24 22:09 | カフェ

タルト。

2週間ぶりの更新です。
(先週は体調不良でお休みしてました)

今日は、第一回目のタルト製作です。

あれこれ悩んで、初めてタルトの中身は、『クリームチーズ』。
c0119259_1559175.jpg


クリームチーズと、生クリーム、お砂糖で出来たタルト。
滑らかクリームチーズの生地は、酸味が抑えられた
ほんのり甘い味でした。
食感はレアチーズのようだけど、味はちょっと違います。

今回も、改善点は数あれど、一番は「時間計算」。
土曜日にタルト生地を仕込んでおいて、今日のお昼に焼きました。が、
まる1日生地を寝かせる(!)事 を、計算に入れず作り始めたので、
完成が、当初よりずい分先になってしまいました^^:

これは、きっちりレシピを読み込んでいなかったのが原因。
次回は気をつけよう。(と自分に言い聞かせ)

いつも焼き菓子を作るときに参考にするレシピは、小嶋ルミさんのものです。
小嶋さんレシピは、とても美味しくプロっぽく出来上がる代わりに
手間と時間を惜しまずに作る…というもの。

私が持っているのは
焼き菓子用を2冊と、チョコレート菓子用を1冊。

そのどれを読んでも通じているのは、下準備に労を惜しまないこと。
時間も手間も、かけるだけおいしくなるということが
この本を読むとよくわかります。

だから、生地も1日寝かすのか…

レシピ通りに作ってもそうしなくても、ケーキは出来上がるけど
やっぱり仕上がりに違いが出ます。
これは、学校に通っている時にも幾度となく感じたこと。

お菓子作りって、奥が深いです。

by calme_rie | 2009-06-21 16:27 | 商品研究

スコーン、焼く日々。

ごぶさたしました。

なかなか更新出来ずですが、まだ続けています。

c0119259_0293470.jpg

スコーンを焼くこと、
(↑上の写真は、自分の中で一番の出来栄え。焼き色と、お味。)

c0119259_031847.jpg

食べ歩き。
(厚切りベーコンのカルボナーラ♪)

c0119259_0311639.jpg

飲み歩き。
(カフェラテ♪)

(ちなみに、上のお店は先日紹介したダブルトールカフェ。再訪です)

スコーンは、毎週焼き続け
少しず~つ、目指す方向へ向かってたりします。
それは、外サクっと、中ほわっとしっとり感。そんな食感。

そろそろスランプに突入しそうなので
頭切り替え、おつぎのテーマは『タルト』です。

4月に始めた自習も、当初とは方向性をかえてきていますが
(当初は、料理&デザートをそれぞれ作ってました)
自分が続けられるやり方を重視したら、
1品を突き詰めるやり方にヘンゲしました。

ただいま候補に上がっている『タルト』メニューは、下記のとおり。

☆いちぢくのタルト
☆胡桃とキャラメルソースのタルト
☆クリームチーズタルト
☆ピスタチオのタルト~ラズベリージャム入り
☆ココナッツクリームのタルト

…こんな感じです。

タルトはバターと小麦粉たっぷり!
高カロリーのため、タルト作りとダイエットがセットになって、
まぁまぁハードになりそうです。(笑)

6/13(土)には、試作タルトを学校へ持参する予定。
日曜日にはブログ更新が目標です☆

ではまた~^^

by calme_rie | 2009-06-09 00:39 | 商品研究